工作機部品

スペックに最適な成型をご提案

工作機の部品はお客さんのスペック毎で変更することも多々あると思います。光洋鋳造では様々な多品種少量生産に対応してきておりますのでお客様にも安心してご提案させて頂きます。

納品実績

光洋鋳造がこれまでに納品してきた製品の一部をご紹介します。納期は全て暦通り(休日を含む)になります。

machine2

製品名 ベッド
材質 FC300
サイズ 3800 × 1600 × H800 (mm)
重量 3800Kg
納期 4週間

シリコンウエハーを切断する工作機のベッドになります。この製品は合計40台と量産部品となりましたが、フルモールド鋳造法で対応しました。

machine3

製品名 ベッド
材質 FC300
サイズ 3000 × 1200 × H1300 (mm)
重量 2200Kg
納期 4週間

細長い工作機ベッドになります。従来、製管の溶接構造でありましたが、鋳鉄材のメリットを提案し鋳造に切り替わった製品になります。肉厚が22㎜と薄いのですが発泡模型の段階から様々な変形防止策を練り対応しました。こちらも少量量産品になります。

machine1

製品名 ベッド
材質 FC300
サイズ 2400 × 1500 × H900 (mm)
重量 2500Kg
納期 4週間

試作品のベッドになります。木型方案などで対応すると模型費が高額になり芯取りの数も多くなる嫌がられる製品です。しかし、フルモールド鋳造法で一体成型の複雑形状も対応させて頂きました。