沿革

1955年 2月澤村正俊により東大阪市高井田に於いて土佐鋳造所を設立
1960年 10月社名を光洋鋳造株式会社に変更し東大阪市御厨西之町12番地に移転
1980年 5月白江 豊が代表取締役に就任
1997年 12月本社・工場を三重県上野市予野に新築移転
1998年 5月NC加工機導入(MM2518:岡田メカ製)
1998年 12月CAD/CAMソフト導入*CAD~VISI-CAD*CAM~WorkNC
1999年 5月CAD/CAMソフト導入*CAD~VISI-CAD*CAM~WorkNC
1999年 5月DNV船級認証取得icomini_dnv
2000年 5月CAD/CAMソフト導入*Cadceus
2002年 7月FMC工場稼働新規NC機導入(MC827-1H:菊川鉄工所製)上海事務所設立(3Dデータ作成)
2003年 6月DNV船級認証更新CAD/CAMソフト追加導入
2004年 8月NC機増設
2006年 5月本社工場増築
2007年マシンニングセンター 増設
2008年2月白江肇英が専務取締役に就任
2009年 9月平成21年度戦略的基盤技術高度化支援事業 採択(PLとして参加)
2010年 9月平成22年度戦略的基盤技術高度化支援事業 採択
2010年 12月公益社団法人日本鋳造工学会関西支部 第五回鋳造セミナー 講演発表
2011年 12月公益社団法人日本鋳造工学会関西支部 YFE冬季大会 講演発表
2012年 2月MIESC 弊社特集記事掲載(発行先:三重県産業支援センター)
2012年 12月公益社団法人日本鋳造工学会関西支部 YFE冬季大会 講演発表
2013年 2月平成25年中部ものづくり基盤技術展 出展
2013年 8月日刊工業新聞に記事掲載
2013年 10月宿院頓宮(大阪府堺市、住吉大社系統)に神額奉納
2013年 12月公益社団法人日本鋳造工学会関西支部 YFE冬季大会 講演発表
2014年 4月光洋Vision2017 第一次中期計画スタート
2014年6月マシニングセンター 3台目増設
2014年6月チャイナメタル(中国 北京) LJF14メンバーとして展示会出展
2014年10月三重県技術展示会in TOYOTA 出展参加
2014年12月鉄鋼新聞(関西版)がんばる中小企業 特集掲載
2015年2月第1回QC大会
2015年6月GIFA2015(ドイツ・デュッセルドルフ) LJF28として展示会出展
2015年10月第14回関西鋳造懇話会 「GIFA2015の動向」 講演発表
2016年3月第2回QC大会
2016年9月型技術協会創立30周年記念大会 展示会出展
2016年11月マシニングセンター 4台目増設
2017年4月第3回QC大会
2017年5月経営力向上計画 認定
2018年3月優良実習実施企業 認定(実習生制度)
2018年5月第171回全国講演大会 「IoT最前線」技術講演会 日本鋳造工学会in 神戸
2018年6月白江肇英が代表取締役社長に就任
kaisya08

旧工場(東大阪)1997年11月迄操業

kaisya09

FMC工場